教育・保育コース
(教育・保育科第一部/昼間2年)

実習重視・充実の実技教育

心豊かな即戦力を備えた保育者をめざす

-こどもと共に成長する心豊かな保育者への学び-

すべてのこどもの健やかな成長発達・未来を拓く力の基礎を育む仕事が保育の仕事です。この仕事は、しんどいこともありますが、それ以上に楽しさ、喜びそして、何より誇りに思えるから、保育一筋に20年、30年と続けている先輩たちがいるのです。この先輩たちが、学び、熱い思いで保育を語り合った学校であったし、今も「好かれ、役立ち、なくてはならない保育者」を目指して頑張っている学生たちがいます。 本校での学びは、現場に出て、こどもの前に立ったとき、自分の選択が間違いなかったことに気づくことでしょう。

資格取得

在学生からの声

在校生
教育・保育コース
武庫川女子大学出身

充実した学生生活を過ごしています!
私がこの学校を選んだ理由は2つあります。まず1つ目は2年間で2つの資格がとれるということです。そして2つ目は、オープンキャンパスに参加したときに親切に先生や先輩方が学校について説明してくださり楽しそうだなと思ったからです。大学を卒業しての入学ということもあり、学校生活に馴染んでいけるかどうかの不安もありましたが、オリエンテーション合宿や新入生歓迎会などの楽しくみんなと仲良くなれる行事ばかりでスムーズに学校生活をスタートできました。教福ミニフェスタや夏季合宿、音楽会、送別会などの学校行事でクラス以外や先輩方とも仲良くなることができ学校生活がますます楽しくなりました。6月の初めての実習では不安が多かったですが、みんなで励ましながら乗りこえることができました。私が一番苦労したことはピアノです。初心者なので本当に苦労しましたが、友達に教えてもらったり先生にアドバイスをもらい少しずつ弾けるようになりました。これからも頑張っていこうと思います。

在校生
教育・保育コース
大阪府立登美丘高校出身

母と姉も卒業生
私がこの学校に入学したのは、母と姉が卒業生であり、二人からのすすめもあり、オープンキャンパスに参加し、雰囲気の良さと先生たちのユニークさにひかれたからです。それと図工、音楽、体育に力をいれていて、ピアノが初心者でも丁寧にレッスンして頂ける環境に魅力を感じたからです。入学してすぐのオリエンテーション合宿でクラスメイトとも仲良くなり、その後のフェスタや夏のキャンプもみんなで楽しむことができました。実習は不安もありましたが、励まし合い、先生からアドバイスも頂き、貴重な経験になりました。先輩たちも頼りになる存在で、話しやすく、これからもしっかりと学び、充実した学生生活をおくりたいと思います。

学科紹介